よく聴く。よく視る。よく触る。
お知らせ

検査・手術

坂の上で、健康診断してみませんか?
 『まだまだ若いし、変わらずに元気に見えるから、健康診断はいらない』...
と思っていても、動物の体の中では、いつのまにか小さな変化がおきているかもしれません。

 わんちゃんやねこちゃんは1年で人間の約4年分年をとるといわれています。いつまでも子供のように見えても、人間よりもずっと早く年をとっているのです。小型犬や猫はおおよそ7歳ぐらいから、中型犬や大型犬では5、6歳からシニア期にはじまると考えられています。シニア期に入ると、人間の中年以上になるのと同様に、腎臓病、心臓病、腫瘍、内分泌疾患、関節炎など、様々な病気のリスクが上昇します。
 当院では健康診断として動物ドックをおすすめしています。検査の項目によって3つのコースに分かれていますので、希望に沿うものを選択していただけます。また春と秋に、定期健康診断キャンペーンとして血液検査を普段よりもご利用しやすい価格にて実施しています。これらを組み合わせて、若くて健康な時から健康診断を行うことがとても重要だと考えています。なぜかというと、多くの検査項目には参考となる基準値が設けられていますが、実際には個体ごとに少しづつその値は異なります。このため若く健康な時に定期的なデータの蓄積をしていれば、その子独自の基準値がわかるので、小さな変化にいち早く気づくことが可能となり、病気の早期発見、早期治療、発症の予防につながります。
 健康診断の結果をもとに、わんちゃんねこちゃんそれぞれの年齢や品種、性別、体格、体質、性格、生活環境を考慮し、元気で幸せな時間が少しでも長く続くように、1頭1頭それぞれに最適な健康維持のための提案ができるよう心がけています。
坂の上で、動物ドック、してみませんか?
プラン名 身体検査 歯周病チェック 血液検査 尿検査 便検査 レントゲン検査 超音波検査 価格
胸部/気管 腹部 心臓 腹部
お試しのコース - - - - -
特別価格 10,000
( 通常価格 14,500 )
基本のコース
UPC含む
- -
特別価格 18,000
( 通常価格 28,000 )
充実のコース
UPC含む
特別価格 23,000
( 通常価格 36,000 )
プラン名お試しのコース基本のコース充実のコース
身体検査
歯周病チェック
血液検査
尿検査
UPC含む

UPC含む
便検査-
レントゲン検査胸部/気管-
腹部--
超音波検査心臓--
腹部-
価格
特別価格 10,000
( 通常価格 14,500 )
特別価格 18,000
( 通常価格 28,000 )
特別価格 23,000
( 通常価格 36,000 )

診察料を含みます。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。

価格は税抜き表示です。

充実の診療体制

超音波診断装置(アリエッタ65v)
心臓や腹部の臓器の異常を詳細に評価することができます。新しい機種のため、より鮮明な画像で診断ができます。
DRレントゲンシステム(CALNEO Smart V)
詳細で鮮明な画像が得られるため、異常所見を発見しやすくなります。また現像までの時間が大幅に短縮するため動物への負担が減らすことできます。
内視鏡(オリンパス社)
胃の中の異物に対し開腹することなく摘出することが可能になります。また一般的な治療に反応しない嘔吐や下痢がある時に、消化管の粘膜を肉眼的に評価したり、組織を採取することで病理検査を行うことができます。
臨床化学分析装置(プロサイトDx)
赤血球、白血球、血小板などを正確に検査することができます。
血液化学検査機(ドライケムNX500)
血液から肝臓や腎臓などの各臓器の状態や電解質、炎症の程度を調べることできます。
血液化学検査機(カタリストOne)
尿中タンパク質(UPC)の有無や量を測定することができます。その他に腎臓病に用いるSDMAや、糖尿病に用いるフルクトサミンの測定に使用します。
動物用免疫反応測定装置(クイックLasay101)
猫の炎症マーカーであるSAAを院内で迅速に測定することができます。
尿検査機器(尿比重計、尿化学分析装置)
尿検査に使用します。腎臓病の診断に必須である尿比重や尿蛋白(UPC)を測定することができます。また糖尿病や膀胱炎、黄疸の診断に使用します。
グルコース分析装置
ごく少量の血液で血糖値が測定できます。
電気メス(ESG-400)
手術の際に使用します。従来の電気メスの持つ切開、凝固機能を更に進化させた機械です。止血しながら組織を切開する事が可能です。
マイクロ波メス(アクロサージ)
マイクロ波を利用した手術器具です。生体を焦がす心配がなく、周辺の損傷範囲も最小限に抑えられます。
拡大鏡
手術時やの細かい作業が必要な時にを行う際に使用します。
麻酔器・人工呼吸器
麻酔中に使用します。人工呼吸器は救急時にも使用します。
動物用生体情報モニター(ライフスコープVS)
主に麻酔中に使用します。安全に麻酔管理できる様に様々な項目がモニターできます。
血圧計(ペットマップ グラフィックⅡ)
動物の血圧を測定します。手術時の血圧管理にも最適です。
動物加温装置(コクーン ウォーミングシステム)
麻酔中に動物の体温が下がらない様にします。
気管チューブ・喉頭鏡
麻酔をかける際の気管挿管時に使用します。
歯科用器具
歯周病の診断や、スケーリング、抜歯を確実に行うための器具を揃えています。
歯科ユニット(NSK VIVA ace)
高性能のマイクロモーター、超音波スケーラー、3wayシリンジ、バキュームを備えた歯科ユニットです。歯科処置を効率よく、安全に行うことができます。
歯科用レントゲン(EzRay Air)
歯周病の診断には歯根の評価が不可欠です。歯科用レントゲンを撮影することで歯根の状態を正確に評価し治療法を検討します。
動物用ICU装置(Dear M11)
酸素濃度、温度、湿度を管理できます。心臓病や呼吸器病などで呼吸状態が悪い時に使用します。
顕微鏡
尿検査、糞便検査、皮膚検査、細胞診など様々な検査に用います。
検眼鏡・眼底鏡
眼の病気に対して使用します。スマホのカメラを利用するので、撮影した画像を大きな画面に転送することができ、ご家族への説明する際に活躍します。
眼圧計(トノベット)
眼圧を測定し緑内障やぶどう膜炎の診断に使用します。
ビデオオトスコープ(アニマルックAL-3)
耳の病気に対して使用します。外耳炎や中耳炎の診断や治療に使います。
分包機
処方する薬を1包づづ小分けにします。
クールリニューアル(液体窒素)
液体窒素を用いた凍結療法ができます。主に良性の皮膚腫瘍に対して使用します。
点滴機
入院中や手術中の動物に使用します。

ペットホテル

わんちゃん・ねこちゃんが安心できるホテル
ホテルのご利用は、当院をかかりつけにしていること、毎年の混合ワクチンの接種と毎月のノミダニ予防を行なっていることが条件となります。
当院以外での動物病院で、毎年の各種予防を行なっている場合や、治療中の病気がある場合はホテルのご利用はできませんのでご了承ください。
料金表

体重日帰り1泊(午前中にチェックアウト)
10kg未満 1,750円 3,500円
10~15kg 2,250円 4,500円
15~30kg 2,750円 5,500円
30kg以上 3,250円 6,500円

体重日帰り1泊(午前中にチェックアウト)
すべて 1,750円 3,500円

すべて税抜価格です。

午後チェックアウトの場合は+日帰り料金です。